趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

モジュール接続レール

 年末にモジュールレイアウトを据え付ける台が完成したので、モジュールを並べてみたのですが、まだベースすら用意していない部分があったりして、本当に完成するの?という状態を目の当たりにしました。 orz
 とりあえず全ベースを用意し、レールを仮設して運転できる状態にしようと作業を開始したところで、重要な課題を思い出しました。モジュールを接続するレールをつくらなば!!
 当初はバリアブルレールを使用するつもりだったのですが、以前に使ってみた時、ほんの僅かですが、道床が厚くて接続部が盛り上がってしまって、安定性に疑問が出たのと、目立つので、レールを切って自作しかないと考えていました。
 丁度、リンクを開始した「千早鉄道の日々」さんでTOMIXのレールの短縮加工が紹介されていたので、早速技術を盗ませてもらいます(笑)。
 当モジュールの接続部は全て8cmにしているので、S99レールを用意し、まず、ジョイナーを外してから道床部をレザーソーで切って、道床を外します。
接続レール加工1
 道床とレールを19mm切りつめ、元に戻して、瞬着で固定すれば出来上がり。
接続レール加工2
あまり深く考えていなかったので、切りつめたら道床が短かくなって接着面が少なすぎ(><)。次回はもう少し真ん中で切らねば・・・

Your Reply:



(won't be showed)



You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback this Article  |  Subsribe to Comments