趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

接続レールを使ってみました。

 何とか完成させた12本の接続レールを早速使ってみました。写真は片方のみを接続レールに換えてみてのバリアブルレールとの比較です。
接続レールの比較
バリアブルレールがレール間の板とサイドの金属部分が目立つのに対して、今回作成した接続レールはかなりシンプルで目立ち難くなったのが解ると思います。
とりあえず仮線路の状態で良いので、早く列車を周回できる様にしたいと思います。

2 comments so far. »
| Leave a Reply
  1. 千早 says on 1月 26 2011 at 8:18 PM:

    ろくさん、こんばんわ。接続がすごく自然な感じですね。次の展開が楽しみです。どうしてもバラストが欲しい時には接続レール側面に粘着テープ⇒バラスト⇒色指し&固着、上面は通常のバラスト固着で良い感じになると思います。一度端切れレールで試してみてください。

  2. ろく says on 1月 27 2011 at 11:06 AM:

    >千早さん
     千早鉄道さんのブログでレール短縮の記事があったので、早速まねさせてもらいました。やはり先達がいると加工のハードルがかなり下がりますね!私も情報発信に努めて他の方のお役に立てればと思います。
     バラレールへのバラスト固着方法のアドバイスありがとうございます。早速今度端切れレールで試してみます。
     

Your Reply:



(won't be showed)



You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback this Article  |  Subsribe to Comments