趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

対岸の処理

 橋梁モジュールのトンネルの対岸の処理ですが、発泡スチロールとコルクシートを切った貼ったして、おおよその形が完成しました。ご覧の様に、こちら側はオーソドックスな川の堤防の形です。全体のイメージの参考にするため、色々とネットを検索しましたが、大井川鉄道の第一、第二橋梁あたりが大いに参考になりそうです。
 対岸の堤防
 長らく放置状態だった橋梁モジュールの製作意欲がわいてきましたので、ここしばらくはこのモジュールの製作を進めたいと思います!

2 comments so far. »
| Leave a Reply
  1. 千早 says on 2月 18 2011 at 7:24 PM:

    こんばんわ、いよいよですね。ろくさんの拘りがどこに活かされるのかが楽しみです。5連の鉄橋だと川の部分も大変そうです。中州とかどんな流れの川になるか、興味は尽きません。

  2. ろく says on 2月 22 2011 at 10:56 AM:

    >千早さん
    川幅に対して奥行きが狭いので、千早さんの仰るとおり、中州とか流れをどう配置すると自然に見えるのか、かなり悩んでいます。実物の川を参考に最大公約数的にデフォルメすれば良いのですが、言うは易し行うは何とやらです。

Your Reply:



(won't be showed)



You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback this Article  |  Subsribe to Comments