趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

対岸の橋梁台

 河原の加工にとりかかる前に両岸の橋梁台の加工を完了させておく必要があります。トンネル側は以前に完成させていたので、今回は対岸の加工です。トンネル側は岸が切り立っているので、立派なよう壁でしたが、対岸は堤防に橋梁台が埋まっている簡単なタイプとしました。
0.5mmのプラ板で橋梁台を製作し、片側は旧線なのでレンガプラ板を表面に貼り付けました。
橋梁台
モジュールに設置して様子をみます。旧線側。
旧線橋梁台
新線側
新線橋梁台
さらに橋梁を置いて確認。
橋梁台設置風景
大体良い感じなので、次はこれらの塗装を行う予定です。

Your Reply:



(won't be showed)



You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback this Article  |  Subsribe to Comments