趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

モジュール修正3

 線路のバラストも修正するか迷ったのですが、「えーい、ここまで来たらやったる!」とやや切れぎみで作業する事にしました(笑)。まずは、バラスト散布と固着作業。普段なら複線間-片方の路肩-もう片方の路肩-線路間の順で数日~1週間程度かけてのんびり作業するのですが、今回は期限が逼迫しているので一晩でやりました(^^;ちなみに架線柱は他のメンバーからKATOのラーメン架線柱への交換リクエストがあったので、最初に台座部分の設置を行ったいました。


 翌日乾燥を待ってエアブラシでウェザリング。今回はレッドブラウンで全体の色味をつけて、部分的にフラットアースを軽く吹きつけて調整しました。


 バラスト修正が完了したので、先に製作した道路と塗装完了した建コレのベースをボードに接着します。接着には速乾タイプの木工ボンドを使用。作業中にボンドが手などについて塗装面に付着しないように気をつけます。ただし、もし、付着しても水をつけたティッシュで丁寧にふき取れば乾燥前であれば修正可能です。


 お気づきと思いますが、建設現場前の道路に大穴が開いています。これは作者が道路工事の交互信号を再現すべく工事用フェンスで囲っていた場所なのですが、折角なので本格的に工事の様子を再現しようと道路とベースボードをくりぬいておきました。ここにプラ板で組んだ箱の表面に茶色パウダーを接着したものと黒で塗装したプラパイプを用意します。


 プラパイプを箱に貫通させてから追加で茶色パウダーを充填し、ボンド水溶液で固着させます。


 これを貫通させた穴の裏に接着して、道路下の配管工事を行っている様子を再現できました。ちょうど建設中の建物の前なので、この建物関係の配管変更を行おうとしているという設定です。


 建コレのベースの茂みは、結局、グレー塗装してからドライブラシをかけて庭石という事にしました。店舗入り口も前回モジュールで習得したまぶし塗装で質感を出してみたのですが、写真では判りませんね・・・orz

 

ろく in JAM2012 on 8月 08 2012 » 0 comments
Your Reply:



(won't be showed)



You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback this Article  |  Subsribe to Comments