趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

線路まわりのウェザリング

 GWに入りましたが模型以外にも色々とやりたい事があるので、相変わらずスローペースで加工を進めています。とりあえず、バラストの散布が終了し、シーナリーボンドも十分乾燥しましたので、線路周りのウェザリングを行いました。これで実家からモジュールを引き上げてくる事が出来ます。

 使用した色はレッドブラウンとフラットアースの2色で、5倍程度に薄めたものを、レール付近はやや濃く周辺に行くほど薄くなるようにエアブラシで吹きつけました。(言葉にすると大層ですが実際はかなりアバウトです。)トンネル方向の眺めはこんな感じ。
線路周りのウェザリング1

 上から見るとこんな感じで、ウェザリング無しの時と比べると格段に落ち着いた感じなって「らしく」なりました。ちなみに山間部のカーブ部分という事でウェザリングはいつもより濃い目にしました。木々の緑と線路まわりの茶色がマッチしてくれる事を祈ります。


 こちらはおまけで振り子機能付きのKATO 381系「しなの」を置いて撮影してみました。カーブを豪快にという雰囲気は出ているでしょうか?緑化を進めればそこそこ見られるようになりそうかな~。
381系しなの

ろく in 山モジュール on 4月 30 2013 » 2 comments
2 comments so far. »
| Leave a Reply
  1. 千早 says on 5月 02 2013 at 8:19 PM:

    こんにちは。
    緑や他の色が入らないのにこの雰囲気、やはり、ろくさんですね。
    カーブ箇所のトーンなど、見てるだけで癒されてきますね。

  2. ろく says on 5月 08 2013 at 2:31 PM:

    >千早さん
    いえいえ「結果オーライ」に助けられてます。こうしたらこうなると確信を持って作業が出来るようになるには、全然経験が足りませんね。まあ、結構「結果オーライ」も楽しいものですが(笑)

Your Reply:



(won't be showed)



You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback this Article  |  Subsribe to Comments