趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

失敗・・・

 いよいよ今回のモジュールの大部分の作業を占める緑化に取り組もうとしたのですが、のっけから失敗してしまいました(><)

 最近モジュール製作記などで良く見かけるようになった化学雑巾を使った草むら、山城鉄道にも導入しようとホームセンターで買ってきました。最初はなかなか見つからなかったのですが、「レンジふきん」という名で売っていました。見た感じは化学繊維が起毛されていてフサフサしたものです。
化学ふきん

 とりえあず、水生絵の具の黄緑や茶色を適当に混ぜながらで少し水で薄めて塗装して乾燥を待ちました。ところが、乾燥後にビックリ、絵の具が固まって繊維が固着してしまいました。表面どおしをこすり合わせたり、ブラシでこすったりしましたが、綺麗には固着が取れず、こすったところも毛が丸まって微妙な感じに。
塗装失敗

 ちょっと塗料が濃すぎたようで、今度はもう少し薄くしてみようと思います。

ろく in 山モジュール on 5月 24 2013 » 3 comments
3 comments so far. »
| Leave a Reply
  1. JR浜松 says on 5月 24 2013 at 6:01 PM:

    ろくさん、こんばんは。

    チャレンジしてますね!
    昔、DDFさんのDVD(春の伊豆、北川モジュール)に化学雑巾のような生地を蒲田のユザワヤで購入してアクリル絵の具で毛を立たせるように筆を下から上に向かって作業していたのを記憶しています。モデラーは田中亮さんでしたね。上手く再現されていたと思います。引き続き頑張って下さい。

  2. Mat says on 5月 25 2013 at 1:00 AM:

    どうもご無沙汰してます。
    塗装は水彩絵の具よりもアクリル絵の具(又はタミヤやクレオスの水性アクリル塗料)をエアブラシ吹き付けのほうが良い気がしますよ!

  3. ろく says on 5月 28 2013 at 5:42 PM:

    >JR浜松さん、MATさん
    アドバイスありがとうございます。ネットで調べてみたら、他の方も同じように固着で苦労しておられるようです。アドバイスを参考に試行錯誤してみようと思います。上手くいったらまた報告しますね。

Your Reply:



(won't be showed)



You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback this Article  |  Subsribe to Comments