趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Posts filed under '終着駅モジュール'

地味にHP更新継続中

 ブログを更新しようとログインすると拒絶される事が続いていて、長いメンテだなと思っていたら、ログインがIDではなくメールアドレスに変更になっていました・・・。良く見ていないのも悪いかもしれませんが、せめてメールでアナウンスして欲しいです(><)
 本家HPの終着駅モジュールの製作記を追加しました。 


諦めの悪い人

 元来、諦めが悪いので、後数時間で出発という時に、また一つアイテムを追加しました。(汗)
 追加したのは、自動販売機の点灯加工です。とりあえず、これで今まで山城鉄道のモジュールで実践してきたアイテムがほとんど盛り込めたと思います。
 では、来週の火曜日までブログを更新できませんので、よろしくお願いいたします。
自販機点灯加工


モジュール完成!

 昨晩も最後のあがきで作業を続けていたのですが、とりあえず気になっていた大きな追加部分は全て追加できたので、アクリルケースに入れて完成としました。
 最後に追加したのは、タクシー乗り場のタクシーの点灯加工、銀行前にモダン街灯の追加、手前の丘に竹林の追加です。どれも結構大物だったのですが、何とか間に合いました。
 明日の早朝に関西を出発して、JAM国際鉄道模型コンベンションの「ふれあい鉄道」さまのブースにてこのモジュールを展示いたしますので、どうかご興味のおありの方は是非お立ち寄りいただき、ご覧いただければと思います。ただ、夜景に力を入れた割には、昼間なのでモジュールを十分楽しんでいただく事が難しいのが苦しい所です。(自爆)
 タクシー点灯(2台加工したかったけど、力つきました orz )
タクシー点灯加工(前)(前)
タクシー点灯加工(後)(後)
銀行前モダン街灯
モダン街灯
完成形!
アクリルケース


命名 藤山駅

 最後の仕上げ作業を進めていますが、どうにか展示できるレベルには到達しました。ただ、レイアウトには完成無しの言葉通り、仕上げをやりながら、「もっとこうしたいな」とか「ここは修正したいな」とかいう考えが出てきて、もっと時間が欲しいと思う今日この頃です。(だったら予めもっと作業を進めておけと言われそうですが、締め切りギリギリは毎度の事です(><))
 ちなみにモジュールの主役の駅名ですが、結局「藤山(ふじやま)」駅となりました。「~寺駅」と言っていましたが、全国に寺が付く駅名があまり無い事が解り、この名前になりました。由来は・・・思いつきです(笑)。
命名藤山駅


ホーム照明完了

 お盆休みに入りましたが、親戚周りなどで移動しますので、なかなかじっくりと腰をすえて作業する事ができません・・・。
 とりあえずホームの電灯と売店の照明加工が完了し、駅関連の電飾加工が終了しました。これで、ホームを固定してバラストやプラスター未加工部分の作業に入れます。
 駅関連照明を点灯させた所です。苦労が報われる瞬間ですね~
駅照明加工


ホームのフェンス設置(延長部)

 国際コンベンション搬入までついに残り一週間となってしまいました。何とか間に合わせるべく最後の仕上げ作業を進めていますが、乾燥待ちなどで一気に作業できず、あっちをさわり、こっちをさわりという具合なので、ブログの内容もそんな感じになります。
 さてさて、今日はホーム延長部のフェンス設置を完了しました。フェンス土台とホーム電灯の設置をどうするか迷ったのですが、先日、フェンスをコンクリート板の外側にボルト止め、電灯はホーム外の敷地からという実例を見ましたので、これに倣うことにしました。
ホーム延長部フェンス


ガードレールなど

 点灯加工が一段落(終わってはいません・・)したので、仕上げ作業にも着手していく事にしました。まずは、建物や道路のウェザリングとガードレールの設置です。
 ウェザリングは全てタミヤのウェザリングマスター(とても使い易いです!)を使用して、黒ずみや土埃の汚れを表現していきますが、あまり細部にはこだわらず適当です。
 ガードレールは駅前を「さんけい」さんのガードレールを銀色に塗装して、その他はKATOのガードレールを白色に塗装して使用しました。
 ウェザリングは写真では判り難いですが、ガードレール追加で情景に細密感が出てきました。
銀行側ガードレール
駅前ガードレール


駅舎の点灯加工

 点灯加工の大物パート2の駅舎の加工が終了しました。加工メニューは黒色遮光下地塗装(その後通常塗装)、LED取り付け、LEDカバー製作と取り付け、券売機&路線図&時刻表の透過加工、隙間埋めなどです。
駅舎点灯加工
 通路のLEDが明るいので、透過加工があまり目立ってないです(^^; それと、券売機はもう少し古い感じの下半分が料金ボタンが並んでいて、上に駅名一覧が点灯しているタイプにしたかったのですが、GM駅舎の添付シールに良いものがなかったので、最新の液晶タイプとなりました。コンベンションの後で作り直したいかな。
ちなみに自作カバーがついているLEDはこんな感じに光ります。
LEDカバー付
とりあえず、これにて建物の点灯加工は終了!!


商業ビル点灯加工完了

 点灯加工の大物の一つの商業ビルの点灯加工が終了しました。加工メニューは遮光黒色塗装、LED取り付け、室内仕切追加、室内家具類追加です。このビルだけでチップLEDを12個使いました(^^; もっと色目にばらつきがあった方が現実的なのですが、まあ十分合格レベルでしょう。
商業ビル点灯加工
 ちなみに4Fは妻の意見でバレイ教室、3F/2Fは学習塾、1Fは不動産屋という設定です。人形が欲しいですが・・・予算が orz
 後、今回導光板を用いたおかげで、見上げた時に溝が光って、まるで蛍光灯がついている様に見えるのでなかなかgoodです!
導光板の具合


商業ビル点灯加工途中

 先日点灯加工の大物が残っていると言っていた一つの商業ビルを点灯加工中です。(ちなみにもう一つは駅舎です。)内部が広い上に窓が大きく、天井も低いので、LEDをそのまま取り付けただけでは点光源なのがまるわかりでかなり違和感があります。
 そこで、室内灯用の導光板を使って広い範囲を照らす様にします。本当はアクリルで導光板を自作すれば良いのですが、時間が無いので室内灯用を奢ります。一番下のLEDは廊下用なので、点光源のままで良しとします。
商業ビル点灯加工中
 照明方法は目処がつきましたが、4階分の加工と壁やファニチャーを用意しないといけません。やはり手強い orz


        Older Articles